製品情報メインビジュアル

製品情報

防錆剤

不水溶性防錆油「SAP」

金属塩系添加剤、精製鉱物油等の防錆成分を効果的にブレンドした防錆剤です。
お客様が要求される防錆力に応じた製品を各種取り揃えております。

【水置換型(JIS NP-3 相当)】
金属表面に付着している水分を剥離して、防錆成分が直接吸着する性質を持っています。
中間防錆から最終防錆に適した製品を取り揃えております。
第3石油類の製品もご用意しています。

【油膜型 (JIS NP-8~10 相当)】
石油系潤滑油を基油とした防錆油です。精密機器、燃料噴射ノズル、エンジン燃料系統の防錆に最適です。特に、低温条件下での防錆に優れ、潤滑性も兼ね備えているので中間工程での防錆に最適です。

【洗浄指紋除去型 (JIS NP-0 相当)】
溶剤希釈型防錆剤に界面活性剤等の助剤を配合することで、指紋や水溶性成分を容易に除去します。ボールベアリングや時計部品、自動車部品、精密機器などの防錆に幅広く使用可能です。

バリウムフリー防錆油 - SAP BFシリーズ 水置換型 (JIS NP-3 相当)

SAP BFシリーズはバリウム系防錆成分を使用しないタイプです。
アメリカやヨーロッパではバリウム化合物による影響が懸念され、使用が制限されています。
バリウムが付着していると、輸出時に規制がかかる可能性があります。

バリウム系防錆成分を一切使用せず、従来の水置換性能をさらに強化しました。
乾燥剤と組み合わせることで輸出用としてご使用いただけます。

水溶性防錆剤 SAP Mシリーズ

油膜形成タイプやアルカリ雰囲気にすることで防錆力を発揮するタイプなど多種揃えております。

防錆油のはたらき

    • 金属表面の錆は水、酸素、その他腐食性物質が金属表面に接触することから始まります。 単体の鉱物油では水や酸素の溶解・浸透がおこり、鉄鋼の表面に塗っても効果的な防錆被膜となりません。
      防錆剤の場合は鉄鋼表面に強力な吸着膜を作り、錆の誘因となる諸物質がこれらの金属に近寄れないような障壁を形成して錆から金属を守ります。

      濃度管理

防錆剤 選定チャート

    • 濃度管理

タイユのこだわり

モノづくりの現場に欠かせない“金属加工油剤”開発へのこだわり