タイユのこだわりメインビジュアル

タイユのこだわり

環境・品質方針

環境理念

タイユ株式会社は、長年培った金属工作油剤の技術を『自然を守り環境に優しい製品づくり』に反映します。そして『真のものづくりは環境との調和で成り立つ』ことを基本理念として、従業員一同環境保全に取り組んでまいります。

環境方針

当社は、環境と調和した事業の発展をなすため、以下の環境方針を定める。

  1. 事業活動が環境に与える影響を的確に把握して、予測されうる環境汚染を予防する。
  2. 環境に関連する各種関連法規制、条例および当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  3. 事業活動によって生じる環境影響の内、次の課題に重点をおいて取り組む。
    1. 環境に優しい製品の販売を促進し、環境保護に努める。
    2. 電気使用料を削減し、省エネルギーに努める。
    3. 廃棄物の量を削減するための活動を行う。
  4. 環境目的及び目標を設定して計画的に環境保全活動を実行し、見直しと継続的な改善を図る。
  5. 環境方針の内容を、教育訓練を通じて従業員に周知徹底する。
  6. この環境方針は一般に公開する。


タイユ株式会社
代表取締役社長 四元 大計視

EMS適用事業 : 金属工作油剤の研究開発及び製造・販売
EMS適用事業所 : 本社・技術研究所、大阪工場、東京営業所

品質方針

タイユ株式会社は、品質の安定供給によりお客様から「安心と信頼」を得ることを目標とし、「新奇性のある高品質の創造」により存在価値のある企業を目指します。
当社は、金属工作油剤の開発・生産・販売に於いて以下の事項を実行する。

  1. お客様の気持ちを的確に理解し、高品質の製品をお届けする。
  2. 全部署で品質目標を具体的に定め、定期的な見直しと品質マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  3. 品質方針の徹底と顧客満足の向上を目指し、全部門、全従業員に品質方針を周知させる。
  4. 品質方針は定期的にレビューし、自社営業内容と社会環境に適切に対応するよう見直しを行う。


タイユ株式会社
代表取締役社長 四元 大計視

環境および品質に関する国際基準の取り組み

  • iso9001
  • iso14001

タイユのこだわり

モノづくりの現場に欠かせない“金属加工油剤”開発へのこだわり